レビュー◆100人のおくち 第2集(保存版・画像400枚)


同志の皆様からの問い合わせがかなり多い『100人のおくち』シリーズ。今回は“第2集”をキャプ画像たっぷりでお届けします。ぜひご参考ください。
1~10人目

11~20人目

21~30人目

31~40人目

41~50人目

51~60人目

61~70人目

71~80人目

81~90人目

91~100人目

総評
81分の収録時間に100人ですから、必然的に一人あたりの時間は短く、40秒~1分といったところです。
基本的には“顔アップ→口内接写→舌出し”の流れ。

画像を見てもらえれば分かると思いますが、出演者の質は中の下ですw
中には結構な醜女もチラホラ。
しかしそれが生々しさを助長しており、妙に興奮してしまいます。

また、特筆すべきは汚舌レベル。
ほとんどの女性が手入れをしていない汚舌で、かなり強烈な舌苔付きも少なくありません。
舌苔フェチにはたまりませんね。

個人的にマイナスポイントは、あまりに口内・舌をアップにしすぎるところです。
口内や舌そのものが好きな方には最高だと思いますが、画面いっぱいに広がる舌の接写は私はそこまで興奮しませんでした。
開口や舌出しをする女性の表情も楽しめるように、もう少し引きの画で顔全体を撮って欲しかったです。

ただ、口元を接写してからの開口は、ヌチャっという音も相まって、非常に淫靡です。
例えると、『宝箱を開く瞬間』のような興奮がありますね。

“おくち”と銘打っているだけに、舌フェチはもちろん、のどちんこフェチ、歯フェチなど、口腔フェチ全体として楽しめる作品です。
一人あたり十数円で楽しめると考えると、買って損はない一本だと思います。

本編はコチラ(DUGA)

100人のおくち 第2集

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です