1-023/豪快にクシャミをブッカケるホスト狂いのピンサロ嬢

豪快にクシャミをブッカケるホスト狂いのピンサロ嬢 (1)
豪快にクシャミをブッカケるホスト狂いのピンサロ嬢 (2)
豪快にクシャミをブッカケるホスト狂いのピンサロ嬢 (3)
豪快にクシャミをブッカケるホスト狂いのピンサロ嬢 (4)
豪快にクシャミをブッカケるホスト狂いのピンサロ嬢 (5)
豪快にクシャミをブッカケるホスト狂いのピンサロ嬢 (6)
豪快にクシャミをブッカケるホスト狂いのピンサロ嬢 (7)
豪快にクシャミをブッカケるホスト狂いのピンサロ嬢 (8)
豪快にクシャミをブッカケるホスト狂いのピンサロ嬢 (9)
豪快にクシャミをブッカケるホスト狂いのピンサロ嬢 (10)

どうしてもお金が欲しい!
どうしてもホストクラブへ行ってストレスを発散したい!

ピンサロ嬢独特の口臭を吐出しながら訴える19歳の女子。
10分で諭吉1枚という高額バイトに迂闊にも風俗嬢が来てしまいました。
もっと事前に調べておけば良かったと後悔しましたが、なかなかの舐め具合でした。

イソジンと客のザーメンが混じったようなクッサーい臭いの息を吐きかけてもらい、
唾というよりも胃液?に近いようなダラダラとした液体が彼女の口から止め処なく顔にかけてきます。

あまりディープキスはしたくなかったので、私は口をしっかり閉じて舐められていましたが、
途中でなんだかわかりませんが興奮してきて、「えーい、もうどうでもいいわ!」といった感じで彼女の唾を飲みまくってやりました。

また、ちょっと驚いたのはクシャミ!!!
この女子は遠慮せずにガンガン、クシャミを口内に溜まった汁と一緒にブッカケてくれるのでガマン汁でパンツを汚してしまいました・・・

ちなみにオッパイは見せなくてもいんだよ!と事前に説明したのですが、
職場の「大塚のお店」では普段は全裸でお仕事しているというので、自分から脱いでおりました・・・。
まぁ、そういったプロのお仕事のお姉さんの舌使いや唾をじっくり見てやってください。